2016年06月24日

乙訓シニアセーフティーチーム委嘱式と原付運転講習

訪問看護ステーションでは、訪問業務の移動手段として軽自動車・原付・電動アシスト自転車を使用していますが、原付は運転をしたことがない方も多く、実際に私自身も、訪問看護がきっかけで原付に乗ることになった1人です

4月から新たにステーションに加わったスタッフのなかに、原付初心者の方がいたので、6月20日に、向日町警察のご厚意で、長岡自動車教習所にて原付の講習会を開催していただくことになりました

講習会の開催に先立ち、日々業務で高齢者宅を訪問している訪問介護士や訪問看護師などが地域の特殊詐欺被害防止などの犯罪抑止を啓発していくことを目的に「乙訓シニアセーフティーチーム」が発足され、委嘱式が行われました。
raku1.jpg
向日町警察の衣笠署長から詐欺の被害や交通事故の実状を伺い、チームで少しでも地域で役に立てればと思いました

引き続き行われた原付の講習会では、乗車前の日常点検の仕方も指導いただき、自身でできる日常点検をすることで、大きな故障を早期発見できると感じました。
raku2.jpg
運転実技も、白バイの先導のもと、みっちり指導していただき、初心者のスタッフも乗ることができるようになりました
raku3.jpg

原付も車もそうですが、乗り慣れても基本に立ち返り、安全運転を心掛けなくてはと改めて感じ、日々、気を引き締めて業務に当たりたいと思いました
訪問業務も常に初心を忘れず…です

訪問看護事業 統括
カテゴリー:お仕事紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月18日

訪問看護 所長会議

毎月第3木曜日の午後3時から、訪問看護ステーションの所長会議を開催していますひらめき
北は右京山ノ内から南は大山崎まで、そして滋賀県も合わせると11ステーションもあるので、私自身、誰がどこの所長さんか、ステーション名と所長さんの顔・名前が一致するまでに時間がかかったのを覚えていますあせあせ(飛び散る汗)
各所長さん方も、管理業務と訪問業務の忙しいスケジュールを調整して参加しようと努力してくれていましたが、なかなか全員の顔が揃う月が少なく、会議の必要性の有無についても考えさせられる年でしたダッシュ(走り出すさま)

しかし、3月は今年度末の締めの最後の会議のため、議題も多いので、時間を繰り上げて午後1時30分からの開催としました。
「今後の会議の運営について」も議題の一つだったので、何としてでも参加するよう各所長さんに指令を出し、ようやく全員揃って会議を開催することができました。

raku.jpg

会議では、「所長会議の必要性はある」という意見だったので、会議の時間帯・曜日・開催回数、何に問題があるのかを話し合いました。
そのうえで、来年度の会議の日程、書記・司会も決定し、欠席の場合のルールも決め、それぞれが責任をもって所長会議の運営に関わる体制としました。
そのほか、平成28年度から開始する訪問看護ラダー制度や、モバイルシステムの説明、カルテ管理のチェック機構を強化するための体制づくりについてどうするかなど、皆の意見も活発に出され、充実した会議となりました

来年度も皆さま、訪問看護事業の質の向上・発展のために、お力・お知恵をお貸しくださいませぴかぴか(新しい)

二股ペン
カテゴリー:お仕事紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月07日

ライフワークバランスを考え、
仕事を長く続けられるステーション作り♪

洛和会訪問看護ステーション大山崎は、看護師6人で活動しています。
その内5人は現在まさに子育て中で、
毎日保育園に子どもを送ってから出勤してきます
時には、子どもの発熱や体調不良で、急に休まざるを得ないことや、
行事などで休みの希望が重なることもありますが、
そこはチーム力でお互いに助け合っており、
子育て中の看護師にとっては働きやすい環境だと思います

また、とても仲が良く、常に笑いの絶えないステーションです
やはり女性の多い職場なので、仕事と育児の両立ができることが、
長く仕事を続けるためのポイントだと感じ、
実現できるよう心掛けています
あなたも訪問看護に興味があれば、
どうぞ洛和会訪問看護ステーション大山崎にご連絡くださいね
カテゴリー:お仕事紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月22日

タブレット端末導入に向けて

訪問看護事業では昨年から、業務の効率化をめざして、
タブレット端末の導入の準備をしてきましたひらめき

現在は紙カルテで、訪問の記録も手書き、
設置されているパソコンの台数にも限りがあるため、
訪問看護報告書の作成も手書きのステーションもありますペン
タブレットの運用が始まれば、
それぞれの端末で書類作成ができ、業務の効率化が期待できます

運用実現に向けて、訪問先で必要な情報、
使用するボタン(なるべく目的の画面を素早く見られるように)、
画面のレイアウトや、現在使用しているパソコンとの連動状況など、
具体的な機能について、
昨年の4月からピッチを上げて、月に1〜2回会議を行って
話し合いを重ねてきましたダッシュ(走り出すさま)

ようやく現場で試用できる段階にきたので、
洛和会訪問看護ステーション21醍醐駅前
試しに使ってもらっています

訪問から戻り、記録をするときは専用のキーボードにセットして、
入力の時間短縮を図ります。

raku1.jpg

専門用語の漢字変換もスイスイでき、キーボードの反応も良好ですグッド(上向き矢印)
間もなく、実用が開始できそうです。

raku2.jpg

訪問看護ステーションの皆さん、もうしばらくお待ちくださいね

 
カテゴリー:お仕事紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月15日

新年度スタート!!

hk1.jpg

いよいよ2015(平成27)年度が始まりました。

午前中の会議では、各訪問看護ステーション所属の事業所のアクションプランも発表されましたひらめき
しっかり気を引き締めていきます手(グー)グッド(上向き矢印)

午後からのステーション会議を控え、まず午前中の会議の緊張をランチミーティングでほぐしレストラン

hk2.jpg

hk3.jpg

日ごろの仕事やプライベートの話で場も和んできました

hk4.jpg

hk5.jpg

今年度は統括も3人体制になり、いろんなことが発展するといいなぁという思いを込めて…
訪問看護、14ステーション(4月23日時点)+3人統括で、
和・輪を大切に、良い看護を提供できるよう頑張りますぴかぴか(新しい)
どうぞよろしくお願いいたします

hk6.jpg
カテゴリー:お仕事紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする