2016年08月09日

らくわ健康教室で講演しました

8月3日に、洛和会東寺南病院らくわ健康教室が開催されました。
洛和会訪問看護ステーション四条鉾町 係長の古川 順子が、「体のケアと心の支えに 〜暮らしに安心と笑顔をお届けします!!〜」という演題で、地域の方にお話をさせていただきました

st-hoko3.jpg

訪問看護の利用方法や、訪問看護ではどういうことをしているのかなどを説明しました。

st-hoko1.jpg

st-hoko2.jpg

皆さま熱心に耳を傾けてくださり、講演した古川もホッとしている様子でした
参加してくださった方々、ありがとうございました
また今後も、ぜひらくわ健康教室にご参加ください
よろしくお願いいたします

洛和会訪問看護ステーション四条鉾町 木全

カテゴリー:イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月08日

らくわ健康教室

4月6日に洛和会訪問看護ステーション醍醐駅前の後藤看護師が、らくわ健康教室で講演しました。
「こんにちは、訪問看護です 〜訪問看護サービスでできること〜」というタイトルで、訪問看護ついて、地域の方にわかりやすく話をさせていただきましたひらめき
raku1.jpg raku2.jpg
後藤看護師は訪問看護師になってから2年ちょっとですが、とても堂々と、聞きやすいトーンで説明していましたぴかぴか(新しい)
在宅のベット上で、ゴミ袋とバスタオル、洗濯ばさみを用いて洗髪する方法も、どのようにするのか、実際に方法を見ていただいたり、訪問看護を身近に感じられるような内容でした目
その後、質疑応答も交わされ、和やかな雰囲気で進行しました。
raku4.jpg

今までは、ステーションの管理者が講師を請け負うことが多かったのですが、こうやって実際に訪問を行う看護師が率先して担当するようになることは、スタッフそれぞれが地域に根ざした活動を意識してくれている証だなと、嬉しく思いました
後藤さんありがとうございました

余談ですが、本日、質問をしてくださった参加者の方は、2015年10月に開催された訪問看護シンポジウムにも来てくださり、体験談をご披露くださった方でした。
ご自身も病気をされておられるとのことですが、健康教室や洛和会ヘルスケアシステムのイベントには開催エリアに関係なく足を運んでいてくださっているそうで、地域の方に情報を発信する場を設けるということは大切だと改めて感じました

二股
カテゴリー:イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月29日

看護職就職フェアin滋賀

1月28日に、草津エストピアホテルで開催された就職フェアに、
当会の訪問看護事業から統括の勝本・二股と、
本部採用教育課 課長の塩野の3人で行ってまいりましたダッシュ(走り出すさま)

やはり、当会の拠点が京都だからか、
滋賀県の採用募集の反応があまりないため、
この度初めての参加ですひらめき

滋賀県内の北から南の広い範囲で、
68カ所の医療機関が出展していました目
思ったより出足はまばらでしたが、
4人の方とお話しすることができました
皆さん、
「訪問看護は初めてだし、興味はあるけど実際できるかしら?あせあせ(飛び散る汗)
と今一歩踏み出せないようで、
短時間ではありますが、
訪問看護のやりがいや魅力が伝わるよう、
お話しさせていただきました
raku.jpg

塩野課長からは洛和会ヘルスケアシステムの良さについて、
フォローしてもらいました
良い反応があると良いですが…。

How To 訪看!!」のチラシも
資料ブースに置かせていただいたので、
まず一歩踏み出して、ご連絡いただけるのを待っています
カテゴリー:イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月06日

新年のごあいさつ

皆さま、新年明けましておめでとうございます

raku1.jpg raku2.jpg
raku4.jpg

今年のお正月は晴天が続き、ほっとしました
なぜなら、訪問看護ステーションは、
「年末年始休業」と掲げてはいるものの、
実際には看護師が当番で出動していることが多いからですダッシュ(走り出すさま)
昨年のお正月は雪が降って、
バイクや自転車で大丈夫かな?と心配したのを覚えていますあせあせ(飛び散る汗)

話は変わりますが、ここで、
2015(平成27)年の「ナースオブザイヤー」授賞式の模様を
紹介しておきます。
今回は、洛和会訪問看護ステーション四条鉾町の管理者が
受賞しました
洛和会訪問看護事業で働く仲間たちと共に…。

raku3.jpg

本年も洛和会訪問看護ステーションをどうぞよろしくお願いいたしますぴかぴか(新しい)

訪問看護統括一同
カテゴリー:イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月24日

在宅療養コーディネーター講習会

2018(平成30)年に向けて
地域包括ケアシステムの構築が急がれていますが、
今回、2016(平成28)年度から地域での取り組みにおいて
中心となっていくメンバーの研修会が行われました本ペン
地域の医師・歯科医師・看護師・歯科衛生士・薬剤師・介護職員・
リハビリテーション専門職・ケアマネジャーなどの多職種と病院による
チームケアが行っていけるよう、グループワークを通して学びましたひらめき
当会からは、
洛和会訪問看護ステーション四条鉾町21大山崎壬生
それぞれの所長が参加し、修了証書をいただきました。

raku.jpg

raku1.jpg

raku2.jpg

raku3.jpg
カテゴリー:イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする