2020年03月24日

新たな仲間を迎えて頑張っています!!

洛和会訪問看護ステーション東大路の理学療法士 後藤です

3月になり少しずつ暖かい日が増え日々の訪問も楽になってきましたが、花粉症の私にはしばらくはつらい季節の到来です

新型コロナウイルス感染症の拡大で3月に予定していたマラソン大会中止など、やや気持ちが下がるニュースが多い中、うれしいニュースもありました。

昨年4月に当事業所に配属となり、療法士1人体制で日々皆さんのリハビリテーション(以下リハビリ)を担当させてもらっていました。少しずつ、理学療法士の配置が周知され、多くのリハビリ依頼をいただけるようになり、2月に1人3月にもう1人と理学療法士が2人増員(男性1人と女性1人)され、3月から3人体制になりました

療法士が3人となったことで、リハビリを希望される方の受け入れ枠が拡大しています。また、それぞれの療法士が担当させてもらうことで、看護師や療法士同士で相談しいろいろな視点での気づきを得ることで、リハビリの提案がさらに幅広くできるようになりました。

事業所の机などの配置も変更し、いろいろと新体制となりました。

今後も、多くの利用者さんをしっかり担当させてもらえるように、療法士一同盛り上げていきます!

200324.jpg

洛和会訪問看護ステーション東大路 後藤

カテゴリー:日記・エッセイ・コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする