2019年10月31日

中途採用研修&ラダー研修&洛和メディカルフェスティバル

引き続き、イベントの多い10月…

10月24日(木)には初の試み、「中途採用研修」を開催いたしました。
4月から9月の上期に採用された人を対象に、1日のプログラムで「制度について」「記録について」「マナーについて」「訪問看護報告書の書き方」という4つのテーマで、演習も交えた内容にしました
kenshu3_BCD54BDC-0BE9-4B34-A799-72B7810216CB.jpg

やはり制度については「医療保険・介護保険の選択、保険によって加算が違うので複雑…」という意見がありました。

マナーについては、実際の苦情を基にした実演を見た後、気になった点の発表を行い、その後はグループで実際に演習を行いました。
利用者さんの役をやることで、声を掛ける際の配慮の仕方や自身の癖に気付く良い機会になりました。
継続して行いたいと思います

10月26日(土)は「フットケア」のラダー研修を行いました。
洛和会音羽病院の皮膚排泄創傷認定看護師の副主任 小西さんに講義をしていただきました
kenshu3_3AC28B56-54EB-4013-A7F1-6963837EE3BD.jpg

ドップラーを使った血流の確認、弾性包帯の巻き方などの実技もあり、訪問に生かせる内容でした。
kenshu3_E8B52240-4955-44C1-9D49-DDA3EA5E9F3E.jpg

kenshu3_163EF441-64FC-4696-B616-723DD1DDE7D7.jpg
まずは病変に気付く観察を行い、早期対処に努めたいと思います

11月のラダー研修は「透析」と「リハビリ」の研修を行います

そして10月26日(土)、27日(日)に各エリアで開催されていた「洛和メディカルフェスティバル
洛和会訪問看護ステーションのスタッフもそれぞれ役割分担をして盛り上げてくれていました
kenshu3_1701B4A7-29E9-47FF-9A8A-067C1D0BA992.jpg

洛和ホームライフ音羽の「注文をまちがえるかもしれないおでん屋さん」でおでんをいただき、また、大津エリアでは洛和グループホーム瀬田にお邪魔してきました

快晴に恵まれて、地域の方もたくさん来てくださっていて良かったです
皆さん、ありがとうございました

訪問看護事業 統括

カテゴリー:日記・エッセイ・コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする