2018年10月27日

認知症高齢者声掛け運動!!

10月24日(水)に参加させていただいた、認知症高齢者声掛け訓練です
nintishou01.jpg nintishou02.jpg
nintishou03.jpg
京都市左京区は地域ケアシステムの認識度が高く、積極的に近隣の小学校での認知症サポーター養成講座を行うなどさまざまな活動をしています。
今回、高野圏域認知症ネットの声掛け運動に、洛和訪問看護ステーション東大路に併設されている施設のケアマネジャーさんと一緒に参加してきました
認知症の方への対応方法を歩行者の方々に学んでもらい、認知症の方へ声を掛けるきっかけ作りとなりました 参加された方は、突然の呼び掛けにも快く対応してくださいました 年齢も幅広く、特に男性の参加が多い印象でした

認知症の方への対応を周知していくことで、地域で認知症の方々を支えることにつながるということが改めて分かりました。
洛和訪問看護ステーション東大路のエリアは地域の活動が活発なので、訪問看護の業務だけでなく活動に参加することで地域に根差した訪問看護ステーションを目指したいと思います

なお、当施設は12月1日で開設1周年です

洛和訪問看護ステーション東大路 H
カテゴリー:日記・エッセイ・コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする