2018年10月18日

ご褒美の使い道は?

例年にない猛暑と、観測史上類をみない台風上陸で自然災害の怖さを感じた夏も終わり、長袖を着ている人を見かける季節になりました。

洛和会ヘルスケアシステムの福利厚生制度の一つに特別補助システムがあります。1万円分のカタログギフトや商品券・ホテルの宿泊の補助などを受けることができます

昨年度、初めて洛和会特別補助システムを利用してみました
職員の皆さんはどう利用しているのでしょうか?
ちょっと贅沢で自分ではなかなか手の出にくい、そんな自分へのご褒美的な何かを探して、洛和訪問看護ステーション坂本のスタッフに聞いてみましたみんな同じカタログギフトから…。

私はずっと憧れていた南部鉄器の鉄瓶です
pic01.jpg

スタッフOさん
おいしいそうな魚の西京漬けセット。
pic03.jpg
大好きな辛口日本酒用ですね

スタッフMさん
上限額にポケットマネーを足して高級カタログから高級フライパンセット。
pic02.jpg
育ち盛りの子どもさんたちもうれしいですね

使い方も品物もそれぞれで話を聞くだけでも2倍楽しめました
まだ使われていないスタッフのダブルKさんお二人はどう使うのかな? また教えてもらおうと思います。
カテゴリー:日記・エッセイ・コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする