2017年06月19日

祝! 赤ちゃん誕生

久しぶりにブログ登場の洛和会訪問看護ステーション天王山です
今回は、日々訪問に走り回っている、私たちの癒しとなっているかわいいものの話題です
春に洛和ヴィラ天王山の事務担当から、当ステーションのナースに2匹のメダカが託され、デスクの上で飼育が始まりました
tennouzan0617_01.jpg
朝は水の交換や餌やりと、愛情を注いだかいもあって、飼育し始めてすぐにメダカが産卵したのです
すぐに卵を別の容器に分け、出勤時や訪問の合間にはみんなが卵から子メダカに変わる瞬間が見たくて、入れ代わり立ち代わりのぞき込む始末…。
結局は、卵からメダカに変わる劇的な瞬間は見ることができませんでしたが、なんと多数の子メダカが誕生し、現在は10匹の子メダカが泳いでいます(写真は7匹しか見えませんが…)
tennouzan0617_02.jpg
このまま増え続けたら、みんなのデスクの上にメダカがいる状況になるのかな?

また洛和会訪問看護ステーション天王山に立ち寄った際には、かわいいメダカを見てみてくださいね




カテゴリー:日記・エッセイ・コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする