2018年09月14日

ワークライフバランス実現の第一歩 

暑かった夏も、ようやく一段落。今回は洛和会ヘルスケアシステムの福利厚生を利用したお話です。

洛和会ヘルスケアシステムには年に一度、10連休のまさに「リフレッシュな休暇」を取得できるリフレッシュ休暇制度があります。
私の今年のテーマは「大自然」で、沖縄の無人島に行きグランピングをしてきました
無人島ではシュノーケルでウミガメを見ることができ、夜になれば満点の星空(さすが無人島!)
京都近海の海岸では見ることのない、ジャンボなヤドカリが大量に歩いていました。
180910_hiroshima_01.jpg

長期の休みで、利用者さん、訪問看護ステーションのスタッフにはご迷惑をおかけしますが、心身共にリフレッシュできることで仕事にさらにまい進することができます

みんな、いろんな休みの目的があります。自己研鑽を積むもよし、旅行するもよし…年に一度の連休をどう使うかは「あなた次第」です!
来年のリフレッシュ休暇は何をしようかしら…                     
洛和会訪問看護ステーション桃山 F

カテゴリー:日記・エッセイ・コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする